我が家のリフォーム・建築計画を
自分で設計しよう


「我が家のリフォーム・新築計画を自分で設計しよう」講座

受講生の設計例
○67才(男性)の方の設計案です
○設計案の内容
  ・一階は、夫婦の生活の場です
  ・二階は、東南アジアの留学生のための部屋(3室)です
  ・二階は外部階段で直接出入りしますが、一階とは内部階段で連絡しています

平面図
立面・断面図−1
立面・断面図−2
講座の概要

○永年夢に描いた自分の住まいを、自分で設計してみませんか
  ・現在の住まいのリフォームを計画している人、敷地をお持ちの方で
  近い将来新築を予定している人は、どうぞこの機会をご利用下さい

○当面計画はないがこの際設計の練習しておきたいという方には、
  根岸事務所側で計画課題を用意いたします

○設計はすべてフリーハンドで行い、専門的な技術は必要ありません
  ・根岸事務所が、法規や機能や構造などのアドバイスをいたします
  ・この教室で完成した設計案は、工務店やハウスメーカーに提示すれば、
  そのまま案通りに建設可能です

○なお、講座の2日目までに根岸事務所側で、受講者の計画敷地の
  法規的制限を調査しておきますので、受講者は講座の1日目に自分の
  敷地図を提出して下さい


以下項目をクリックすると内容が見られます

講座の開催場所など

本講座は、他の場所(池袋コミュニティカレッジ)でも開催されています

スケデュール

配布資料リスト

講座内容